個人情報漏洩に関するお詫びとご報告

 

記念病院における個人情報漏洩に関するお詫びとご報告


1.概要

 患者様から本来住所等を知らないはずの介護事業者から開設案内のダイレクトメールが届いたとのご連絡を受け、事実関係を調査いたしましたところ、当院を昨年12月31日付で退職した元職員が、在職中に患者様の個人情報を電子データに転記し持ち出したことが判明しました。
 さらに、元職員は持ち出した個人情報を自ら開設する指定通所介護事業所の開設案内送付宛先に利用しました。


2.流出した個人情報の内容(紙面2枚、電子データ)

 患者様名、住所、郵便番号、電話番号、通所介護自己負担割合、介護保険の有無、要介護度


3. 持ち出された個人情報の削除

 紙面については、当財団で回収後、機密文書処理を行い抹消し、電子データについては持ち出した元職員がデータを保管していたハードディスクの内容を確認のうえ、双方立ち会いのもとにデータ消去、破砕処理を行いました。


4.対応

 該当する全ての患者様には書面による謝罪を行いました。また、当院ホームページにて、患者情報の漏洩に関するご報告とお詫びを掲載いたしました。尚、この件に関しましては、宮崎市と宮崎県に報告をいたしました。


5.今後の対応

 この度のことを重大に受け止め、全職員に個人情報の取り扱いに対する注意を再度徹底すると共に、情報取り扱いのチェック体制を見直し、さらに講習会等を開催するなど再発防止対策を講じてまいります。


 

 平成27年4月8日
  一般財団法人 潤和リハビリテーション振興財団
         潤和会記念病院  院長 鶴田和仁

 
<患者様個人情報漏洩に関するお問い合わせ窓口>
   
〒 880-2112
     
宮崎県宮崎市大字小松1119番地
     
電 話 0985-47-5555(代表)
     
F A X 0985-47-8558
     
担 当 診療情報管理室 白濱 芳則