当院概要

当院について

診療情報管理室

診療情報管理室紹介

病院では患者さんが受診したときに最初に診療録(カルテ)が作られます。その中には診療にかかわったすべての医療従事者が記載した診療記録がかかれています。診療情報管理室では、それらの診療記録から得た情報を分類・集約し、いろいろな統計表を作成しています。その統計表は医療に役立てるため、病院管理、公衆衛生の向上などの資料に使用されています。


業 務 分 掌
① 診療情報データベースの作成、管理業務
② 診療録を疾病、処置、手術分類にコード化に基づいて分類
③ 診療録にかかわる個人情報の保護管理
④ 診療情報の統計・分析
⑤ 診療録の記載に関する量的・質的点検
⑥ 退院・診療中止後の診療録などの整理、保管などの管理
⑦ その他、診療情報に関する業務