当院概要

当院について

集中治療室

集中治療室紹介

当院の集中治療室は6床のベッドで稼働しています。集中治療室では、患者さんの状態を常に監視するモニタリングと、人工呼吸に代表されるような、生命維持に直結するような治療を行っています。したがって、入室対象となる患者さんもおのずと制限され、意識状態の急変が予想される場合や、長時間の手術後の患者さんなどが対象になります。ベッド数も限られ、費用もかかることから、入室に関しては入室基準をみたし、患者家族の同意を得た場合に限っています。同様に退室に関しても、毎朝開かれるカンファレンスによって治療目的の達成の状況を検討して、決定しています。

※集中治療室入室中に、合併症、偶発症を起こした患者はいません。

※患者転帰は、集中治療室入室の主たる理由となった疾患、状態についての転帰である。
2005年度 2006年度 2007年度 2008年8月
現在
ICU入室総患者数 *** 619 689 669 447
平均年齢 *** 65 65 67 ***
平均在室期間 *** 2.4 1.9 2.1 ***
適応(一部重複有) 術後 333 418 412 282
外傷 52 42 49 33
心不全 37 38 78 10
呼吸不全 75 56 90 25
腎不全 8 9 17 3
敗血症 11 5 24 11
出血傾向 9 6 23 3
頭蓋内出血 148 149 141 71
脳梗塞 82 69 55 32
2005年度 2006年度 2007年度 2008年8月
現在
治療(一部重複有) 人工呼吸 66 56 83 63
気管挿管 *** *** 125 80
気管切開 *** *** 27 11
血液浄化 2 1 6 5
抗凝固療法 12 4 6 4
血栓溶解療法 3 3 4 5
高気圧酸素療法 14 14 16 7
低体温 0 4 1 1
2005年度 2006年度 2007年度 2008年8月
現在
診 療 科 外科 120 199 186 142
脳神経外科 481 479 467 273
内科 12 8 2 6
整形外科 6 1 7 16
消化器科 0 0 3 1
ペインクリニック 0 0 4 9