当院概要

当院について

放射線治療室

放射線治療室紹介

放射線治療室では、放射線治療専門放射線技師を含む診療放射線技師3名が配属されています。この技師3名と放射線治療科医師1名、看護師1名の合計5名でチームワークを作り放射線治療を行っています。(平成24年10月現在)


放射線治療室特徴

当院では、高精度な放射線治療装置Trilogy(varian社製)が導入されており平成20年4月から放射線治療を開始しています。がんの治療方法として、外科手術、化学療法が行なわれていますが、最先端の放射線治療を加えることにより、がんの集学的治療が可能となります。ますます効果的な治療が期待できます。当院の放射線治療装置は、三次元原体照射治療、定位放射線治療、強度変調放射線治療、画像誘導放射線治療など、最先端のテクノロジーを駆使した放射線治療が可能(強度変調放射線治療は現在準備中)であります。また、信頼のある安心・安全な放射線治療を目指していくために、治療技術の向上、検証、装置等の精度管理にも力をいれ質の向上に努めています。


使用機器